未来日記 第26話「初期化」

【Amazon.co.jp限定】未来日記 Blu-ray限定版 第一巻(お休みユッキーシール付き)【Amazon.co.jp限定】未来日記 Blu-ray限定版 第一巻(お休みユッキーシール付き)
(2011/12/22)
富樫美鈴、村田知沙 他

商品詳細を見る



アニメ未来日記最終回の感想と総括的なものです。もちろんネタバレ全開です、ご注意ください。
ユッキーパパが死に、ユッキーが神になるため覚醒というか開き直ったあたりの話から対11th序盤あたりは、休みを一回はさんだこともあって、若干ダレたんですが、みねね様死亡→秋瀬くんマミる→由乃の正体バレから最終決戦に至る終盤はやばいぐらい面白かったです。誰だよ、途中でおもんなくなるって言った奴は!!
特にみねね様死亡→秋瀬くんマミる→由乃の正体バレあたりはめっちゃ面白かったですね。

由乃が一周目の世界から来た人間であるというこの作品最重要機密は、既に2ちゃんかニコニコのコメントで知ってたんですが、(俺のバカバカ!こういう作品はネタバレ注意ってわかってたじゃないか!つうかあいつら1話か2話でネタばらししてくるとかねーよ!酷いよ!こんなのあんまりだよ!)実際に見るのとじゃ全然違いますね。
秋瀬くんがついに真実にたどり着き、ユッキーが真相を知るあたりの流れは知っててもやっぱ面白かったです。良質のミステリーはネタバレされてても面白いに通じるものがありますね。
一番戦慄したのは由乃が2周目の自分を殺したこと。あの死体が2周目の由乃の死体である事がわかっていたんだから、当然由乃が由乃を殺したという事がわかっていたはずなのに、由乃が自分を殺したシーンは衝撃的すぎた。ここまでやるのかよってぐらいビビりました。やっぱ由乃っちはそんじゃそこらのヤンデレじゃねえZE!
ループものといえば最近だとまどかやシュタゲ、ちょっと前ならひぐらしかな、もっと昔ならジョジョ4部のバイツァダストとか自分の乏しい知識だとこれぐらいしか思い浮かばないや。まあ、それぐらいよくあるギミックなのに「自分殺し」というとんでもない事をしでかしたおかげでループものの歴史に刻まれたように思います、少なくとも自分の中では。それでも「自分殺し」っていうの何かの作品で見たような気がするんだけど何だっけなあー。

そっからの展開も熱くてグッドでした。由乃が再び世界線を移動し、殺人ゲームを繰り返す事を止めようとするユッキーの姿が実に少年漫画の主人公しててカッコ良かった。しかも、それが由乃を救うためという動機がまた良い。ループして別の世界のユッキーに会えばいいと思っている由乃の心が揺れ動いているのも良かった。愛だよ愛!二人はそうなるだけの時間を過ごし、そうなるだけの環境にいたわけですな。

その後のみねね様復活は熱くなるとともに、死亡回の感動が台無し感もあった。死んだ人間の復活はたしかに燃えるけど、いやそこは死んでけよってやっぱ思いますよねー。アバン先生は復活すべきじゃなかった、ムウさん(種)は復活すべきじゃなかったなどなど…。

混迷極める事態にムルムルと由乃は三周目の世界に逃亡し、ユッキーとみねね様も二人?を追いかけます。
三周目の世界でのバトルはインフレ極まるというか超常現象まで使ったバトルなんですが、個人的に3周目の話はユッキーと由乃のドラマと世界自体の未来改変がメインだと思ってます。

ユッキーが三周目の由乃を助けた事や、みねね様が来栖さんとの約束を果たした事、学校での最終決戦により3周目の世界は2周目と違った未来を進む事になります。ラストバトルはあんまり「未来日記」と関係無い話になるかと思えば、ユッキーたちの行動が実際たどるはずだった未来を変えるという、これまで日記の未来を変えてきた話の延長上というか大規模なものになるという構成には本当に感心させられました。
ドミノ倒し的に日記所有者たちのデッドエンドフラグを消していく様子は爽快でしたね。こんな時でも12thは12thで笑ったw

そしてユッキーと由乃、二人の恋人の物語にも終止符が打たれる事になります。
由乃って生まれっからのヤンデレかと思っていたら、後天的なヤンデレだった事がユッキー覚醒回18話で語られていました。両親から虐待を受けた事により歪んでしまった由乃、そのため由乃はユッキーとの約束が生きる支えになっていました。由乃は生まれつきのモンスターではない、悲しい過去があったために殺すしか能の無い女(なんつう肩書だw)になってしまったという事がわかって、由乃に感情移入しやすくなりました。まあ、その分底知れない怖さみたいなのは少し薄れたけど。
同じ回でユッキーも両親を殺され、二人を生き返すため神になる覚悟を決めます。孤独になったユッキーはますます由乃に依存する事に。由乃もユッキーに依存してるし、二人とも親を失い修羅の道を歩む事になるという似た者カップルですよね、お似合いカップルだとも思う。
ラスト手前25話でも、二人が依存し合っていた事があらためて語られます。
依存できるなら誰でも良かったとユッキーに告げる由乃、由乃の事が好きなのはずっとそばにいてくれたからだと言うユッキー。悲しいカップルだねー、でもそんな二人が自分は好きさー!ラストの話に感情移入し感動できたのは自分がユッキーと由乃のカップルが好きだったからなんだろうなあー。

最終回、三周目の由乃をユッキーが救ったおかげで、三周目の由乃と両親は家族としての関係を取り戻します。いつか夢見ていた光景、それが目の前にある、この光景を見る事ができたのはユッキーのおかげ、「やっぱりユッキーは凄いなぁ」そう言って由乃は涙を流します。自分の涙腺もやばくなります。
しかし、今の自分を止める事はできない、最後の一振りを由乃が振り下ろす…という危機一髪な所に夢の世界に閉じ込められていたユッキーが壁をぶち破り由乃を止めます。まさに愛の力です。
ついに由乃を止める事ができたユッキー。抱き合う恋人二人にラードのようなものじゃなくて雪のような欠片が降り注ぎます、このアニメでこんな美しい光景を見る事が出来るとは。
ユッキーは「自分を殺し神になれ」と由乃に言うが…ユッキーを殺す事の出来ない由乃は自殺します。そして、二人は最後のキスをしてさよならすることに…。
「刺せないよ」の伏線回収といい「キスがまた上手くなったね」の台詞といい、二人が積み重ねてきたものがすんごく伝わってきて泣けます。
しっかし、まさかユッキーと由乃のラブストーリーにこんなに美しい決着が待ってるとは思ってもいなかったなあ。アニメ自体、人がどかどか死にまくるデスゲームものだし、ヒロインがとんでもないヤンデレだったのに。
生き残るため相手を利用しようとしいたユッキー、歪んだ愛を持っていた由乃。そんな二人が真にお互いを愛するようになったのは予想外であり感動的であり、またその過程が納得できるものだったのも素晴らしかったです。

ラスト3周目の世界で幸せな生活をおくる登場人物の姿は微笑ましくもあり、ここまで見続けてきた者にとっては凄く感慨深いものがあります。たとえ2周目の世界とは別の人間たちである事がわかっていても…。市長とかまどさんがカップルになっているのにはどえらく驚いた。理由はひみちゅなんでしょうw あと3rdと12th、二人のやりとりにはときめかざるを得ない!

そして2周目に戻り神となったユッキーは…一万年も引きこもりになっていた!!
「由乃のいない世界に意味は無い」って言って一万年も由乃を愛し続ける事ができるユッキーすげえよ!十分ユッキーもヤンデレです。ヤンデレを愛する事ができるのはヤンデレだけということか…業が深いなあ。そういえば遊戯王GXの十代もユベル(超がつくヤンデレ、由乃に十分匹敵できると思う)と超融合するというマジキチな行動によってユベルを救ったんだよなあ。あれを夕方にやってた遊戯王GXは色んな意味ですげえと思う。

ユッキーに救いはないのかと思われたが、携帯にノイズが!携帯には由乃が来た事が書かれ、そしてユッキーを呼ぶ聞きなれた声が…。
という最終回を賛否両論にさせた問題のラストなんですが、今現在の状況だとどう判断すればいいかわからないんだよなあ。「NEXT PROJECT」によって何かしらのメディア展開があるんだろうけど、この続きを書くかどうかわからんし。
個人的な意見といえば、もしかしたら由乃が助けに来てくれたのかもしれない、ラストは視聴者のご想像におまかせします的エンドは好きなんだけどね。僅かに聞こえる由乃の声といい、最後は何だったんだよって気にさせるラストは若干ホラーっぽくもあり後味悪い感じもこの「未来日記」という作品らしくて良いと思う。原作通りにしてほしかったって人の気持ちもわかるけどね。
でも、もしこの続きがアニメで描かれるならぜひとも見たいです。


未来日記を使った能力バトルものとしてもバトルロワイヤルものとしてもヤンデレものとしても非常に楽しめる作品でした。突っ込みどころもたくさんありましたが、それをごまかす吹っ飛ばす勢いのあった作品でもありました。また、毎回色々趣向を凝らしたり、ムルムルパートをはじめギャグもちょくちょく入れたりとふところの大きい作品でもあったと思います。
これらは踏まえた上でこの作品がユッキーと由乃のラブストーリーであった事、しかも純愛であり綺麗な決着を着けた事は予想外であり感動的でもありました。今思えば最初っからユッキーと由乃のボーイミーツガールだったんだよなあ。ただヤンデレやらサバイバルゲームやらの非常に派手な外装のせいで最初はそれが見えなかっただけで。
あと声優陣の熱演も素晴らしいアニメでした。特に主演の富樫美鈴さんと村田知沙さんは1話の頃と比べて演技の上達具合が凄い。
個人的に2011年秋~2012年冬にかけてのアニメで一番面白くて一番好きなアニメでした。
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

劣化

Author:劣化
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR