2012年秋期アニメ感想(総括)

中二病でも恋がしたい

シリアスに入ってから賛否両論だったようだけど、個人的には面白かった。ただ、最終回については若干?強引かなとは思ったのも事実だけど。
勇太と六花の恋、中二病についてどう折り合いつけるか、など最終回で決着すべき事を多少強引ながらも納得できる結末を見せてくれたように思います。
六花と家族についての問題も、中二病はネガティブなものでなく、ポジティブなものであり、六花が父の死から立ち直るために必要なものであったという事実が判明したので、まあ家族の方々も納得できる…よね?
これについては、かなり難しい問題で、後は視聴者のご想像にお任せしますでは済まされない問題なのかもしれない。でも、まああの二人ならなんとかなるでしょう!運命に立ち向かってこそ中二病だ!…その運命に立ち向かうとこをアニメで書けよと言われたらぐうの音も出ないです…。
あと、髪を下ろした凸マジ美少女!


カードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編

うーん、終盤盛り上がってきたと思ったら、盛り上がり切らずに終わっちゃったって感じでした。ラスボスのレオンがボスキャラとして微妙だったのも、原因の一つかなあ。
アジア編通して童貞皇帝VSレンとかカイ君VSキョ(ryとかDAIGO登場回といった本筋にあまり関係の無い話は面白かったけど、肝心のメインストーリーになると、日本大会以外Q4が雑魚を倒す、決勝で負けるの繰り返しで、変化がなくあまり面白いといえなかった。
後、ヴァンガードというゲーム自体、最後トリガー勝負になってしまうので、ワンパターンに見えてしまい若干飽きてきたような気もします。遊戯王だったら、最後の勝負色んなカードで逆転があるからねえ、まああれはあれで、またホープかよ!と思う時もありますが。
3期はだいぶ変わった新展開になるようなので期待してます。


トータル・イクリプス

終盤、作画とか気になるとこは(急に難民のためのテロとか言われても、そんな描写なかったし…)色々ありながらも、普通に面白かったトータル・イクリプス。模擬戦のためとはいえ敵対してた各国のエース達が共同してテロリストと戦う展開は燃えました。戦闘も1クール目の頃と比べたら格段に良くなってたしね。だが、ピロピロが無くなったのはまことに残念…。
ただ、最終回については原作との兼ね合いのため中途半端なとこで終わってたり、なんか最後だから盛り上がるようなイベント無理に入れましたって感じの展開で、やっぱへっぽこアニメだったかって気がしなくもないです。
全体的に見て、作画のクオリティのばらつき、2回あった総集編から見るに、スケジュールが破綻してたんだろうなって事が素人目にもわかるアニメでした。ちゃんとしたスケジュールでできたら、もっと良いものができたかもしれないなあ。
まあ確かにデキの良いアニメとはいえないけど、最後まで色んな意味で楽しんだアニメでした。


ソードアート・オンライン

強くてニューゲーム状態のキリトさん無双にゲンナリしつつも、ガーディアン戦はなかなか熱くて面白かった。
作画も頑張ってたし、仲間自爆、援軍という燃える展開てんてこ盛りで良かったです、かなりのご都合主義はあったけど。
で、その後ラスボス戦、またもやチート、しかも茅場のおかげで勝利という展開に心底萎えました。チートは相手もチートだった場合許せるのであり、チート対チートを期待してたのに、ただ相手を弱体化して勝利とか、ほんとツマンネ。
ぶっちゃけSAO編が終わった時点で切らなかった事を後悔したんですが、最終回が思いのほか綺麗に終われてたんで割とまあ楽しんだかなって気分がしなくもないです。
ただ、売上的に二期があるんだろうけど…もう見なくていいかなあ。


ガールズ&パンツァー

最終回未放送のため評価保留。感想は春期の時に書くと思います。
今期で1,2を争うぐらい面白かったので、11話・12話の延期は残念。待たせる代わりに、素晴らしい最終回に仕上げてくれる事に期待してます。


上に行くほど個人的評価↑です。

評価B:中二病でも恋がしたい
評価C:カードファイト!! ヴァンガード アジアサーキット編
評価D:トータル・イクリプス、ソードアート・オンライン

評価Aが無しという事から、秋に終わったアニメが自分にとって不作であった事がよくわかる。
TFはそれなりに楽しめてたんだけど、作画が崩れまくりだったりとデキが良くないのがわかっているのに、これで評価Cにしたら、他の評価Cのアニメが可哀そうかなって思って評価Dにしました。SAOは…まあ、うん…。
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

劣化

Author:劣化
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR