トリック劇場版 ラストステージ

トリック トロワジェムパルティー DVD-BOXトリック トロワジェムパルティー DVD-BOX
(2004/04/23)
仲間由紀恵、阿部寛 他

商品詳細を見る


トリック劇場版ラストステージの感想です。
13年に及ぶトリックシリーズの完結編という事なんですが、本当に終わる事できるのかいな?と半信半疑で見に行きました。また、ラストにインチキ霊能力者が「本当の霊能力者はいるんだよ」みたいな意味深な台詞で終わらす気がしてならないです。まあ、それはそれでお約束、愛すべきマンネリという事でいいかな。

※ここから続きはネタバレがあります。

…と思っていたら完全に終わらせてきたからビックリしましたよ!!!
意外や意外、清いぐらい完結編です。
まあ続けようかと思えば、続ける事が可能なんですけどね。
「もしかして…?」みたいな意味深な習字に書かれた文字があったし。

というわけで見事に終わらしてきたわけなんですが、正直、完結させる事に精一杯で、いつものインチキ霊能力者達と戦う話の方は少々、ケレン味に欠けています。
ゲストキャラは華に欠けるし、展開もラスト以外地味、使われるトリックもラストまで引っ張る事なくポンポン解けていくので淡々としていて、正直、エンターテイメント的な面白さととしては前作の「霊能力者バトルロイヤル」の方が上でしたね。

でも、全てはラストのため、完結させるための作品としては些細な事です。
霊能力者がどういう存在であるかをあやふやにする事なく、しかも一応の形とはいえ、科学的に説明し、霊能力者についての答えを出してくるとは正直驚きました。
そして霊能力者の存在意義を描き、それを山田が実践するというラスト。本当に完結編なのだなあ。
山田はみんなを救うため犠牲になる道を選びます。

山田が生きて帰ってくる事を期待して待ち続ける上田。
冒頭に語られていたフーディーニのエピソードがラストにこう繋がるとはね。
そこで鬼束ちひろ『月光』ですよ!ズルイよこんなの!さらに、今までの山田との思い出とともに、スタッフロール。山田が来るんじゃないかとそわそわする上田。ああどうなるか分かってても、泣きそうになりますよ、そりゃあ!!
そして、ついに山田が登場。TV1話の再現。END。感無量です。

山田と上田の関係についても、しっかり描いて終わらすなんて、本当にこりゃあ完結編ですよ!
山田は記憶喪失になってる可能性があるので、完全なハッピーエンドとは言えませんが、間違いなく完結編です。
13年以上続いたシリーズをこうやって綺麗に終わらす事ができたのは凄いと思います。
商業上に理由でgdgd続くシリーズなんてたくさんあるし、完結するにしても綺麗に終わらすってのはかなり難しいですからね。
単純な面白さとしてはやっぱりちょっと物足りないんですが、シリーズの完結編としては良くできた映画だと思います。

完結編といっても、これから続編をやろうと思えば簡単にできる話なので、見たいようなこのまま終わってくれた方がいいようなあ、う~ん。

ともかく続けるにしても続けないにしても13年以上トリックを見れた事にスタッフや俳優陣の方々に感謝です。
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劣化

Author:劣化
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR