2014年秋期アニメ感想

ガンダム Gのレコンギスタ

実は富野ガンダムをちゃんと見たのはファーストとF91だけだったりする自分。何そのラインナップ!?
で、富野初心者の自分が見ていいものなのかと戸惑うぐらい、このアニメって富野信者が最後にたどり着くアニメなんじゃないかと思えるほどの、作ってる人間の作家性をもろに感じる内容です。
でも意外と慣れるもので、ダサいと思っていたEDが良いと思えるように、徐々に見方がわかってきたのか、最近は普通に楽しく見てます。
それと、最近のアニメに無いものもあって、そこも面白い。
空間の使い方や意識の高さなんかは今のアニメに無いものだよなあと感心します。画面を見てるだけで高揚感が湧き上がるし、今の時代に伝えたいというメッセージ性もバリバリに感じる。
後、台詞なんかはちょっと取っつき難いものがあるけど、割とキャラものとして楽しめるキャラアニメしてるよね。


クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

エロとグロと衝撃的な展開やってれば、お前ら騒ぐんだろ?っていう作ってる人間の考えてる事がありありとわかってしまうのに、不思議と鼻につかないし、普通に楽しめる。逆に鼻につく人は楽しめないんだろうなあ。そう考えると、人を選ぶアニメなんでしょう。
このアニメが面白いと思える大部分は痛姫様ことアンジュのキャラクターにあると思います。屑だけど笑えて、見てて楽しい、しかもギャグアニメじゃなくて人の死が描かれるシリアス系のアニメでこんな主人公とか凄いな。(ギャグアニメとして楽しんでるかもしれんが)こんな十中八九失敗するようなキャラの立て方で成功するとか本当凄いわ。乱暴なキャラの立て方ではあるけど、アンジュの性格の変化は割と丁寧にやってるから、そういうとこが大事なんだろうな。
今はキラ…じゃなくてタスクとの出会いや仲間との触れ合いにより、丸くなってきたアンジュだが、このまま順調に成長する…なんて事は無いんだろうな。
転機が訪れる時が怖くもあり、楽しみでもあります。
でもCV桑島で福田が関わってるからといって、ヴィヴィアンが死ぬのは勘弁。


結城友奈は勇者である

そりゃああんだけ大ヒットしたんだから、まどマギのフォロワー作品作るよね、仕方ないよ…それ以外にもどっかで見た事あるような設定やらがたくさん出てきたのは節操無いなと思ったけど。
こういうフォロワー作品をヒットさせるには、元ネタと何が違うか、元ネタには無い面白さを出せるかがキモだと思います。
このアニメの場合、魔法少女…じゃなかった勇者を序盤から5人集合させ、まどマギと違い3話で殺すなんて事せず、少女達の日常と織り交ぜながら、敵との戦闘と主人公達の成長を描いています。
おっぱいが揺れなきゃ朝や夕方でも放送できそうなオーソドックスな作り故に、すんなりと友奈たちに感情移入し、彼女達を応援できるようになっています。こういったとこが良くも悪くも展開が早く殺伐とした空気のまどマギとの違い…だと言いたいけどあきらかにまどマギを意識した作品なため、いつか誰か死ぬんじゃないの?ヤバい!それはフラグだよ!と見ててビクビクしてしまう。そのせいで、女の子達のキャハハウフフを素直に楽しめないという変なアニメになってます。
いつ、まどマギになるのか、このまま5人仲良くちょっとバトルありの美少女ものでいてくれるのか、どっちになるかわかんねえ!がこのアニメの売りなんじゃないかって気がしてきた。
しかも5話で最終回っぽく話をしめやがったから、こっからが本番なんだろうなあ。こりゃあ、何かあるわと勘繰ってしまうわ。
これで何も無かったらそれはそれで面白いし、ある意味このアニメの売りになると思う。
色んな意味で続きが気になるアニメです。


甘城ブリリアントパーク

女の子の可愛さだけはトップクラス。だけど、面白さは微妙。
個人的に最近の京アニで一番面白くないかもしれない。
潰れかけの遊園地を立てなおすという目的は面白そうな気がするんだけど、どうもいまいち楽しめてない。
キャラが弱いのもあるかなあ。
後半、盛り上がってくれる事に期待。


天体のメソッド

このアニメと同じく久弥直樹が原作してるsolaがかなり好きでした。
で、天体のメソッドにも期待してたわけですが。
雰囲気や空気はsolaにも負けないぐらい魅力的。しかし、ストーリーの方はテンポよく設定、登場人物のキャラクター性を視聴者に見せる事ができていたsolaと比べ、天体のメソッドは良くも悪くもスローテンポ。
盛り上がるのは少し時間がかかりそうです。
が、女の子の可愛さはこっちの方が上かもしれん。女の子の可愛さを眺めてるだけで割と満足感があります。
後、EDがとても良くて、良い引きであのEDが流れるだけでかなり充実感がある。


SHIROBAKO

美少女が出てくる部活もの、お仕事ものはたくさんあれど、このアニメほど美少女がたくさんいる事が不自然と思えるアニメは無いと思う。最近、慣れてきたけど。後、本当にいるなら美少女アニメーターの人たちごめんなさい。
でも美少女がいないと、それこそ本当におっさんだらけ(たまにイケメンが出てくる)のアニメになっちゃうからね。それはそれで面白いかもしれんが、需要を考えると美少女出して正解だと思う。それにやっぱ可愛い女の子の方が応援のしがいがあるからね。

とにかくアニメの仕事は大変だという事がわかるアニメ。話には聞いていたが、それを一本の話として見ると、大変だという事がよくわかります。リアルの方はアニメよりもさらに大変なんだろうなあ、みゃーもりみたいな女の子もいないし、みんなここまで優しくも無いだろうし。
良いお仕事ものは、仕事をしている主人公たちに感情移入し、よし!俺も明日から仕事頑張らなくちゃ!って思わせる事ができる作品だと思うんですが、それができてるSHIROBAKOはお仕事ものとして良くできてる作品だと思います。
そう考えると、仕事のジャンルはかなり違ったものなのに同じPAだとこのアニメは『花咲くいろは』の系統なんだろうなあ。


俺、ツインテールになります。

お馬鹿アニメ。馬鹿アニメは良いよね、何も考えなくも見れる、お気楽に見れる。今期の癒しアニメ。夏と比べて日常系とか無いから余計癒される。
後、テイルレッドたんが可愛い。元男なのに可愛いではなく、元男だからこその可愛さだな。一種のギャップ萌えみたいなもんなんだろうか。
作画だけはちょっと頑張って欲しいと思うとこあり。


・続編もの

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]

DEEN版を黒歴史にして、もう一度Fate/stay nightをアニメ化するのかと思えば別ルートのアニメ化らしい事。良かった、ただもう一度アニメ化するだけならいくら作画良くてもDEEN版でストーリー知ってるから見るのしんどいからねぇ。
続編扱いにして良いのかはかなり怪しいが、スタッフ的には明らかにFate/Zeroの続きである事を意識して作っていると思われるので、視聴者側もFate/Zeroの続編と思って見ても良いんだろうな。
Zero は個人的に好きじゃなかったんだが、それでもZeroの続きであると意識して見てると、キャラクターの変化に感慨深くなってしまいます。
あの小さかった凛や切嗣に拾われた士郎、酷い目に合ってた(現在進行中だろうけど)桜たちの成長ぶり、前の時と違いマスターに優しくしてもらえて嬉しそうに見えるセイバー、数多くの因縁に関わりがある癖に知らぬ存ぜぬで監督役をしてる綺礼など、Zeroから登場していたキャラの変わりようが面白いです。後、金髪の青年もw
 ストーリーに関しては凛視点の話が増えたり細かい変化はあるけど序盤はDEEN版とそこまで変化してるように感じないのでたいして思う事は無いかなあ。
 ストーリーでそこまで楽しむ事はできなくても、作画のハイクオリティっぷりが凄まじいのでそれだけでも楽しめます。
 ハイクオリティっぷりとストーリーがルートが違う事でどう変わっていくかがこの先、楽しみです。


PSYCHO-PASS サイコパス 2

相変わらず、欠陥だらけなシビュラシステムが気になって仕方が無いが、2期はシステムよりもそのシステムを運用している、またはシステムを盲信している人間達がいかに愚かであるかを書いてるように見えます。まあ、ただ単にキャラの頭が馬鹿なだけの可能性もあるけど。
Fateと同じく、前作からの変化が面白いです。頼りになりすぎる朱ちゃん、落ち着きができて父親に似てきたギノさんなんか見てると二人とも成長したなあって思える。一人だけ成長しすぎて怖いがw 前作の事件で友人を失い監視官となった新人ちゃんにも期待してたんだけど…まあ彼女は後半成長してくれる事に期待したいです。
朱ちゃんが成長したとはいえ、新たな敵カムイの脅威を見てると、前作の主人公狡噛さんの存在は大きかったなあと思ってしまう。カムイも填島ほどカリスマや恐ろしさを感じないんだけど、なんとかしてくれる狡噛さんがいなくなった分、緊張感が前作よりあるんだよなあ。
なんか味方のヒロシも滅茶苦茶怪しいし、後輩は無能だし、頼れる味方は結局一課の生き残りだけ。敵も強いし、朱ちゃんの前途多難っぷりが良くも悪くも面白いです。


selector spread WIXOSS

もしかしたら今、一番面白いかもしれないアニメ。
二期はヤバいぐらい面白いです。1話ごとの密度の濃さもキャラの濃さも凄まじい。
一期も終盤面白かったけど、二期と比べたら、一期は二期のための準備期間だったと思えるぐらいです。
イオナさんが一期のラストでクレイジーサイコレズっぷりを発揮してるう子も視聴者もドン引き、そりゃあ天使のるう子でも冷たくするわ。何、るうが相手にしてくれない…みたいな感じでいじけてんだよw 自業自得だよw
…と思っていたのに、ヒロイン力を発揮し出して二人ともデレ始めるなんてね…そりゃあ視聴者もデレてイオナさん応援したくなるわ、イオるう良い…ってなってしまうに決まってんでしょ!
元カノのタマやゲロ以下のにおいがプンプンするウリスとの絡みも楽しめです。
でも、一番気になる子は何といってもみんな大好きアキラッキー。
まさか、ウリスに恋するアキラブリーになるなんて誰が予想できるんだよ!
いやあ、彼女の一挙手一投足が楽しめで仕方がない。やっぱアキラッキーが一番好きだわ。
彼女に幸せになって欲しいけど「楽しかったぜー!お前との友情ごっこ!」されてウリスに捨てられそうな気がしてならない。でも、捨てられて絶望してアンラッキーになるのもそれはそれで見たかったりする。


棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE

チャイカ 2期 変わらず 面白い。チャイカ アカリ フレドリカ みな可愛い。CMのチャイカ テンション高め 可愛い。
トール 良い主人公。赤チャイカ、ヴィヴィチャイカも 可愛い。
アクション 良好。だけど 時々 動き 少なくなる 残念。
ストーリー 衝撃の事実 判明!続き 凄く 気になる!
面白い けど 10話しか無い!衝撃の新事実!尺 凄く 心配!
角川 尺くれない ケチ!
後 やっぱり この感想 凄く 困難!


・前期からの継続

遊☆戯☆王ARC-V

話が進むごとに遊矢が着実に成長していき、それととも他のキャラの魅力も増していく、アクションデュエルもだいぶ面白くなってきた、大会の裏に蠢く陰謀やユート達の動向といったストーリーも気になるなど、徐々に面白さを増していく遊戯王ARC-Vなんですが、テンポの悪さだけはかなり気になる。
2話かけるデュエルじゃないだろって話がちょくちょくあったり、デュエルしない回が何回もあったりと話の進行の遅さがちょっと辛い。その割には1話で終わるデュエルがあったり、1話で一気に話が動いたりと極端だよなあ。
ちょっと構成は気になるとこがあるけど、面白いです。
世界の命運や命がかかってないデュエルがずっと続いてて、それでいて遊勝塾のメンバーにも活躍の機会が与えられているのがなんかヴァンガードっぽいなと思った。
遊戯王は世界の命運や命がかかる展開になってもOKだが、ヴァンガードは初期のノリでずっとやってて欲しかったなあ…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劣化

Author:劣化
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR