2015年春期アニメ感想

響け!ユーフォニアム

丁寧でかつ高クオリティで、それでいて面白いです。
京アニの美少女部活ものだけど、日常ものではなく、成長するための辛さや痛みがちゃんと書かれている青春ものというのは新鮮かもしれない。
吹奏楽の事がわからなくても、理解できるように作られてるとこも好印象。絵や言葉の説明だけでなく、ちゃんと音で下手な演奏と上手い演奏を表現できている点も良いです。
もしかしたら今期で始まったアニメで一番面白いかもしれない。


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

紐神様ことヘスティア様が話題になってる今作。確かに神様は可愛いけどベル君も可愛い。ベル君と神様のカップルは可愛いのだ。このお似合いカップルを微笑ましく見守りたいと思っていたけど、リリも可愛いから困る。あんな仲間加入エピソード見せられたらリリに感情移入してしまうよねー。ヴァレン某さんは…まあ、良いんじゃないでしょうか(投げ槍)
可愛い以外にもダンジョン探索型RPG風のファンタジーとして王道で面白いです。
特に目新しい事はないけど、キャラが良くてベタな面白さがあったらそれだけで楽しめる。


プラスティック・メモリーズ

いかにも泣かせるためのギフティアの設定がちょっと鼻につくし、設定があちこち突っ込みどころだらけで気になってしまう。まあ、そういうもんだと割り切って見ようとしてたが、流石に5話は無い。
あそこまでおかしな事になるのは5話ぐらいだと思いたいが、5話の事が引きづりそうで怖いなあ。
もうポンコツアイラちゃん可愛いで何も考えずに見た方が良いのかもしれない。


SHOW BY ROCK!!

今期のたまにある朝アニメのような深夜アニメ枠。だが、他のそういったジャンルのアニメが朝アニメ特有のカオスと深夜アニメ特有のカオスが結びついて、不可思議なアニメになってる事が多いのに、このアニメはそこまで混沌とした空気にはなってない。朝や夕方にやってる子供向けアニメのような安定感がこのアニメにはあり見てて安心感があります。
またキャラの可愛さが、深夜アニメとはまた違った朝アニメ的な可愛さを備えていて、割と媚び媚びのはずなのに嫌味の無い可愛さになってます。
何が言いたいかと言うとプラズマジカ可愛い!シアン可愛い!


血界戦線

オサレな雰囲気とダサカッコイイ技名エフェクトの組み合わせがちょっと新鮮。ストーリーは1話完結のおかげもあるか明快で見やすく、作画のクオリティも良くカッコいい演出が爽快で画面を見てるだけでも楽しめます。良い意味でボンズっぽいアニメだよなぁ。
後、BUMPのOPがあるだけでお得感がある。ゲームの引き継ぎであるテイルズを除けば深夜アニメで初なんだよなぁ。


アルスラーン戦記

中東風の戦記もの。良い意味でも悪い意味でも三国志演義的なリアリティの戦記ものなんだけど、それ故に面白い。趙雲みたいなのと孔明みたいなのがいるしね。
これからアルスラーンが仲間を集め英雄になっていく過程が楽しみです。
それにしてもアルスラーン王子が美少女すぎて困る。今期でもトップクラス張れるほどの美少女だぞ、男なのに。


ミカグラ学園組曲

超ポジティブで美少女も美少年もバッチコーイなエルナちゃんを楽しむアニメ。エルナちゃんのポジティブさだけで見る価値があるアニメです、ほんま。
設定やストーリーはB級どころかC級にも行ってそうなんだけどエルナちゃん含め、みなキャラが良いので楽しめます。滑り気味のギャグも、あいたたたな設定もなんか楽しい、そんなアニメ。


・続編もの

ニセコイ:

学園祭が終わった後の原作は春ちゃんが登場するあたりまでは低迷期のように思っていたのだけれども、アニメだと面白いと思えるようになってます。原作だと駄目だと思えた学園祭編自体、アニメだと良いと思えたしなぁ。
それには声優陣の働きが大きい気がします。声優陣のノリノリの演技のおかげでキャラの魅力がより増してます。
後、原作の突っ込みどころ満載の展開とかもシャフト空間でやるとそういうものだと割り切れる事ができるのもあるかなぁ。
今のとこ楽しめてる二期だけど、作画だけはちょっと危うくて心配。シャフト手抜きモードに入ってんなあって感じを受けてしまう。もうちょい頑張ってシャフト!


シドニアの騎士 第九惑星戦役

1期と比べ新鮮味や緊張感がなく、続編もの特有の間延び感があるが、それでも十分面白い。
2期で特記すべき事はやっぱ新ヒロインのつむぎ。チンコ触手ヒロインとか斬新すぎるよ!
それでいて可愛いと思えるんだから凄いわ。
割と谷風たちに可愛がられてる様子も和む。


ハロー!!きんいろモザイク

鬼畜こけし成分が減ったような気がするきんいろモザイクの二期。それじゃあ、その分、パワーが落ちたのかというと全くその逆で、混沌を新たな武器にして一期よりパワーアップして帰って来ました。
なんつうか、キャラの頭のおかしさが増して、ツッコミ不在の時も多くなりかなりカオスなアニメになってしまったような気がします。もしかして日常アニメの範疇を越えてジャンルが変わっちゃったんじゃないかというほどのカオスっぷりです。
個人的には2期の方が好きかもしれない。
どうでも良い事かもしれないけどタイトルのハロー!!の後にドラミちゃんと続けたくなる。多分、自分ぐらいだろうが。


Fate/stay night [Unlimited Blade Works]

後半が本番だというのは嘘ではなかった!戦闘は激しさを増し、退場者も続出し面白くなってきました。DEEN版との明確な違いも出てきて、面白いです。原作をやった人もこんな感じでワクワクしたんだろうなあ。このルートではこいつとこいつの戦闘が見れるんだ!とかみたいな。

やっぱZEROの続編という意識でこのアニメ作ってるなと2期を見て確信しました。
碌でも無い人生を歩んできたZEROの主人公切嗣の娘(イリヤ)と息子(士郎(アーチャー))も父と同じく悲惨な人生を歩んだというのがUBWであると。
そして士郎は切嗣の叶える事ができなかった正義の味方になり、成るかもしれない自分(アーチャー)を撃ち負かす事ができるのか。ラストが楽しみになってきました。
駄目なとこというか、文句を一つ挙げるなら、セイバーさんが空気気味なのはちょっと見てて辛い。


・前期からの継続

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース

エジプト編の終盤は原作でも面白いんだから、そりゃあアニメでも面白いわな。と当然のように言ってしまうけど、原作の面白さを再現するのって原作によってはかなり難しかったりする。そういった事を当然のように面白くできるアニメスタッフに、ぼくは敬意を表するッ!あー、4部・5部と次々にアニメ化してくれないかなぁ。

相変わらず声優陣の熱演が素晴らしいアニメです。イギー演じる福圓さんの声がカッコイイ!宮藤と同じ声とは思えないぜ!
ヴァニラアイス戦も素晴らしかった。ポルナレフ演じる小松さんの演技がこれまた良いんですよ。前回、アヴさんが死んだ(生きてたけど)時の演技も熱かったんだよなぁ。またアヴさんが死んだ時の熱演が素晴らしいってのはちょっと悲しかったり。さよならアヴさん…。そしてイギーまで…。
次々仲間が退場していく展開がOPとEDにピッタリ合ってて、燃えるとともに物悲しくなってくる。


遊☆戯☆王ARC-V

1年目終盤の、遊矢の覇王化、各次元のキャラが集合、バトルロイヤルのカオスっぷりは非情に面白かったけど、区切りとなるようなデュエルが無かった(正確にはデュエルに決着が着かなかった)ため消化不良感があるのはもったいなかったです。
が、それまでは助走と言わんばかりの遊矢VS社長、ランサーズ結成、シンクロ次元の突入などテンションの高い話が続くのでさらに面白くなってきました。
特に目を引いたのがこれ5D’sだ!!と言わんばかりの作品ジャック(元キングの事ではない)。ライディングデュエルもありジャック・クロウの登場など5D’sファンが興奮するものばかりです。しっかし、監督同じとは言えこんだけ5D’s優遇して良いの?と心配せんでもないです。ZEXALの世界は滅ぼされたし、GX世界は敵だもんなぁ。

面白いのは事実なんですが、メインキャラやイベントが多すぎて、全部消化できるかかなり心配。いくら3年ぐらいする長期のアニメだからって全部やり切れる感じがしない…。後、そろそろ一区切りとなるようなデュエルが欲しいよなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劣化

Author:劣化
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR