2015年夏期アニメ感想(総括)

がっこうぐらし!

最初は美少女でゾンビものをやるのかと思っていたのだけど、あくまでゾンビもの要素のある美少女ファンタジーだったような気がします。
だから、ご都合主義も多いし、緊張感のない学園生活もやっちゃうし、理屈よりも感情優先だし、奇跡が起こるし、泣かせようとする。
でも、このアニメはそれで良かったと思う。このがっこうぐらしのキャラにはそれが合っていた。

奇跡が起きてゆきたちは助かり、くるみもゾンビ化阻止、これで完全なハッピーエンドかと思ったらそこまでこの世界は甘くはなく、太郎丸と涙の別れを経てゆきたちは学校を卒業し外の世界へ旅立っていく。
めぐねぇ、太郎丸、圭たちとの苦い別れという悲劇と主人公であるゆきたちの成長、世界は絶望的な状況だけど希望があると信じて旅立っていくという幕切れは、まさに美少女不幸系アニメの王道って感じで良かったです(誰か、こういうアニメのジャンルにそれらしい名前を付けてくれないかなあ)

中盤だれる事もあったけど、今期では一番先が気になるアニメであり、良い最終回であったと思えてこのアニメを終わる事ができて良かったです。割とこういう系統のアニメって最後が微妙だったり、面白くても納得できないって事あったりするから余計にそう綺麗に終われて良かったと思える。


下ネタという概念が存在しない退屈な世界

途中で失速するかなと思っていたけど、最後まで突き抜けていったのは凄いとしか言いようがありません。
いや、最終回はオマケ回って感じでパワーダウンしてたように思えるけど、まあ実質1話前が最終回だったという事で。
今期どころか今年で一番笑ったアニメかもしれないです。下品で汚くて低俗なネタばかり、でもそんなアニメを笑って楽しんでいいじゃないか!たまには良いんだ、こんなのばっかりだとそれは困るけど。
下ネタギャグだけでなくアクションもキレキレで、最終回1話前とか良かったなあ。下ネタなのに爽快活劇って感じで楽しかった。
ぜひとも二期が見たいアニメなんだけど、二期やる事なんか考えずとにかく今この一瞬が大事なんだ!と突っ走ったからできたクオリティと面白さなんだろうなと思うと、このまま終わってしまっても良いのかもしれない。


戦姫絶唱シンフォギアGX

中盤、響たちがパワーアップ→オートスコアラーたちを倒すっていうワンパターンな流れがちょっと辛かった。
後、響の父親が唐突に心変りしたように見えたのも今作の駄目なところの一つか。本当は良い人で娘の事を想っている人だというのは分かるけど、無駄にクズ親な描写が多かったので、余計響を助けてからは別人に見えたな。これだったら、クズ親描写を控え目にするか、本当は娘の事を大事にしている事がよくわかる伏線をもう少し張って欲しかったな。
響パパの件が一段落してから後は怒涛の展開で最後まで楽しんで見れました。
博士が最後に英雄になったり、マリア達二期からのメンバーの奮闘が見れたりと見所が多かった。ラストバトルのデキも良かったし、ちゃんとエピローグに尺を回す余裕があったのも良かったなあ。
今思うと響VS未来がピークで終盤失速して中盤が一番面白かったGとは逆の結果になったあたり、全話面白くするのって難しいんだなぁ。
なんか4期もありそうな雰囲気だけど、続きは映画になると予想。


オーバーロード

とにかく手堅く面白いアニメでした。
割と地味目に面白い系統のアニメだと思っていたから、大ヒットしてるようなので驚く。
これでもかっつうほど最強で、強敵に対しては課金アイテムという卑怯なことしてるのに面白いのが凄いと思う。やっぱ正義の味方ではなく魔王ポジションのダークヒーローだから許せるのかなぁ。
原作を読んでないので先の展開を知らないんですが、元プレイヤーキャラ同士の戦いも見てみたいな。やっぱ最強VS最強ってのは見てみたい。


六花の勇者

1クール全部、犯人当てに費やすのはきついと思いつつも、最後まで見る価値があると思える面白さがあったアニメでした。
後だしの情報がちょくちょくあるけど、トリックもある犯人当てのミステリーをファンタジーでやれてたのは立派です。
最後、また勇者が増えて元の黙阿弥に戻ったのは最終回としてどうなの?と思いつつも、この作品らしくもあり続きが見たくなるラストでこれはこれで良いと思います。
ミステリーとしての結末だけでなく、その過程も普通に面白くバトルやキャラのやりとりで楽しめました。
後、クールでツンツンしてるフレミーの心が開くまでの過程も楽しむアニメでもあったなぁ。誰も信じないとかたくなに心を閉じたクール少女が心許して主人公のことを好きになるとか王道すぎて素晴らしい!

しかし結末まで楽しめたとはいえ、それでも俺たちの冒険はまだこれからだ!で終わってしまったのは事実なので消化不良感もあるわけでして。なんかセールス的に続きがアニメで見れなさそうなんで、原作に手を出してみたくなってくる最終回でした。


アルスラーン戦記

シンドゥラ編に入ってから若干失速し、パルスに戻ってからまた盛り上がってきたけど、アニメオリジナルの要素が増えて少し雑になっていったのはいただけなかった。まあ、それでも十分面白かったんだけどね。
少年漫画やりつつところどころ怪しいとこがありつつも戦記ものができたのは結構難しい事をやってのけたアニメだったんじゃないでしょうか。原作のおかげでもあるんだろうけど、コミックス版とアニメ版のアレンジも良かったのではないかと思っております。
二期があるようなので、二期を楽しみに待っております。


干物妹!うまるちゃん

夏で一番安定感があったアニメだったように思います。驚きは無いけど、安心して楽しめる、そんなアニメがクールに一つはある事は素晴らしい事なのだ。無いと生活に癒しが無くなるのだ。
うまるちゃんは生意気だけど、基本お兄ちゃん大好きで、お兄ちゃんもうまるの事が大好きなので、見てる人間もこの兄妹の事が大好きになれるのだ。うまるが本来ならイラつかせるタイプのキャラなのに、優しい世界でできているから心がイラつかない。
もう少し、アニメでこの兄妹と愉快な仲間たちとの触れ合いを見ていたかったと思えるぐらい、居心地が良かったなあ。


デュラララ!!×2 転

3期は面白いなあと思っていたけど、終わるとこが中途半端すぎ!
いやあ、確かに4期が凄い楽しみになる引きではあったけど。
こっから、どう起承転結の“結”に向かっていくのか、どういう“結”で終わるのか凄く楽しみです。


Charlotte(シャーロット)

妹が死んで、兄貴に出会って、タイムリープするあたりまでの話はベタだけど面白くて盛り上がってきたー!ってなったのに、妹が助かってからは大失速!いや、大暴走したと言った方が良いかもしれない。

麻枝さん、1クールしか尺が無いんですから、やりたい事全部詰め込めるってのは無理なんですよ!削るって事を覚えて下さいよ…。尺配分だけならABの方がマシだったと思えるぐらい、終盤の詰め込みっぷり!
ABの反省から、キャラも絞ってこれならちゃんと話をまとめる事ができるな!と期待していたけど、全然そんな事なかったよ!
次アニメの脚本やるなら、誰かプロの人にサポートしてもらった方が良いと思う。まあ、プロでもこのアニメみたいな失敗してる事いっぱいあるけどね。

結局トホホなアニメになってしまったけど、途中までは面白かったと思えたのと、キャラに感情移入できた分、Angel Beatsよりは個人的に良かったかな…。


乱歩奇譚 Game of Laplace

ミステリー要素は薄くても途中までは面白かったのですが、浪越が出てきてから失速してしまって残念。
浪越のキャラがなんか薄っぺらいんだよなあ。
彼が社会から受けた仕打ちや抱えた闇については同情するし理解できるけど、それだけじゃただラスボスとはしては弱い。
加賀美警視の壮絶な過去と比べたら、ほんと弱っちい。犯罪者の抑止力となる二十面相としては加賀美警視の方が説得力があった。

最終回は結構好きで、岸監督は失敗してしまってもある程度までのものには仕上げる事のできる監督でやっぱ実力のある人だと思った。それでも作品全体の評価を挽回できるほどではなかったが。

なんというか中途半端な作品になってしまったなあ。エログロや異常性に突き抜けるでもなく、メッセージ性も薄っぺらく、乱歩要素もそれほどあるわけでもなく。もっと好き放題やった方が記憶に残るアニメになってたかもしれない。


アイドルマスター シンデレラガールズ

1期は面白かったのに、2期がここまで面白くなくなってしまうとは…。
結局このアニメも、シャーロットと同じくやりたい事を詰め込みすぎたのが失敗の原因だと思う。
常務の話を削って、ニュージェネの話に尺を回すべきだった。積み重ねが足りないから、この三人の絆の話になってもなんか弱いんだよなぁ。
積み重ねが足りなくても、有無を言わさぬ面白いと思える話や素晴らしい演出、クオリティの高いライブなんか出来たら、まあそれで許せたと思う。でも、それもできてない。
シンフォギアも響の父親が心変わりする展開は、正直かなり無理やりな展開だ。けど、その後の逆転劇が面白い、バトルがカッコイイと思えるから許せる。でも、デレマスはそういうこともできてない。
キャラが失敗し、そっから逆転ターンに行くまでのタメの回までは割と上手いのに、問題が解決する時になると脚本、ぶっちゃけ1期の時から上手くないと思う。それでも1期の時は作画に余裕があったから、クオリティの高いライブのおかげで許せてた。
対して二期は止め絵と回想シーンばかりで、ダンスシーン短すぎる…。
しかも何回や休んだ癖に最終回までもがこれとは…。
1期が面白いと思ってただけに色々と残念な2期でした。


WORKING!!!

いちお、終わったけど、TVSPが正式な最終回っぽいから保留。
山田の家族の話が一番面白かった気がする。実の兄よりお兄ちゃんらしい相馬さんが良い!


上に行くほど個人的評価↑です。

評価A:がっこうぐらし!、下ネタという概念が存在しない退屈な世界
評価B:戦姫絶唱シンフォギアGX、オーバーロード、六花の勇者、アルスラーン戦記、干物妹!うまるちゃん、デュラララ!!×2 転
評価C:アイドルマスター シンデレラガールズ、Charlotte(シャーロット)
評価D:乱歩奇譚 Game of Laplace

アイドルマスター シンデレラガールズは2期だけなら夏で一番下なんだけど、1期も足すと評価Cかなって感じ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劣化

Author:劣化
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR