FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年春期アニメ感想

ウマ娘 プリティーダービー

競走馬をオスもメスも美少女化!設定だけならよくある擬人化で済むんだけど、実際にウマ娘がレースやってるのを見るとギャグにしか見えない!完全にバカアニメな設定と絵面!
…なのにそれを力入れてスポ根アニメとしてちゃんと面白くて熱いものにできてるんだからすげぇわ。マジでアニメスタッフ優秀だと思います。まあ視聴者が見てるうちに慣れてしまうってのもあるけど。美少女がパンツもといズボン丸出しであろうと水上スケートして戦争しようとも慣れるもんは慣れるもんなのだ。
アイドル要素がいまいちいる?って疑問になる以外は良くできてて面白いです。今期のお薦めの一つ。
個人的にスペちゃんとテイオーちゃんが好き。


ヒナまつり

ヤクザと少女たちが繰り広げるドタバタコメディ。実際は怖い存在のヤクザも日本のアニメ漫画の世界じゃ優しくて頼もしい男たちになっちゃう事が多い。アニメ漫画の中のヤクザって何でこんなに親しみやすいんだろうなぁ。ギャグ漫画と凄く相性が良いのが不思議。
そしてヤクザは純情派でハートフルな話にも合う。ドタバタギャグ+ハートフルストーリーっていう王道な組み合わせは良いもんだわ。
このアニメでもっともハートフルパートのメインはヤクザとヒナよりもホームレスとアンズの話だけど。
それにしてもウマ娘とヒナまつり両方監督やってる及川啓監督は凄いな。どっちも安定して面白いし。


魔法少女 俺

美少女が魔法少女になると筋肉マッチョな男に!変身前の女の子の時が可愛いだけにタチが悪い!いやあギャグとして面白いけどさ。
が、出落ちアニメ的なとこがあるというか最初のインパクトは凄く面白かったけど、話が進むにつれてちょっと失速気味かもしれない。実際テンポやスピード感が落ちてきてるし。序盤の面白さが復活してくれる事に期待。


魔法少女サイト

割と今更感あるまどマギフォロワー魔法少女アニメ。
胸糞な描写が最初きつくて視聴が辛いと思ってたら2話から胸糞描写やキチキャラがネタになってしまいギャグアニメになってしまった。今期の魔法少女アニメは全部ギャグ枠なのかよ!まあ、これはこれで楽しいけど。今のところ大人しいウィクロスの代わりにキチキャラを楽しむという点でも良いかな。
最初はギャグアニメとして楽しむかなと思ってたけどネタ要素的な面白さだけでなく、真っ当にハードな描写や主人公彩の成長など見所もあり色んな要素も含めて楽しめるアニメになってきてると思います。
お互い不幸な生い立ちを持つ彩ちゃんと奴村さんの二人の関係も気になるところ。彩ちゃんは奴村さんのために強くなろうとし、奴村さんは彩ちゃんのために生きようとする、そんな二人の関係が尊い…。


こみっくがーるず

漫画家、しかも同人やサークルなんかではなくガチのプロ漫画家で女子高生!という割と攻めた設定なのに正統派な日常ものになってて驚かされる。こうして見ると前期のゆるキャン、スロスタは日常ものにしては異端だったよなやっぱ。
スロスタの花名ちゃんと同じく主人公が割とネガティブ女子なかおす先生、なのにこみっくがーるずはジメジメする事なく明るい。
かおす先生の嗜好・思考がオッサンだからか花名ちゃんみたいに思春期丸出しなネガティブさは無く同居人にグヘへとエロ妄想する事でたくましく生きれてるんだな。見た目は幼女で中身がオッサンとか濃いな!
やっぱ正統派な日常ものは良いなと思いながら楽しんでます。日常ものは1期に一つは必需品、癒しと潤いが必要なのだ。


ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン

SAOのスピンオフ作品。SAOはそこまで刺さらなかったけどこっちの方は普通に楽しめてます。何よりレンちゃんがかわいい!ゲーム時のピンクロリもかわいいし、リアル時の色んなとこがでっかい大学生女子もかわいい!ゲーム時とリアル時で一粒で二度かわいいできますしギャップ萌えもできます。かわいいからチートでも許せちゃうんだよな。
主人公が好きでこっちの方を楽しめてる事を考えると自分はキリトくんが好きじゃないからSAOを楽しめなかったのではないかと思えてくる。


シュタインズ・ゲート ゼロ

シュタゲの1作目はもう7年前になるのか…何もかもが懐かしい…。
1作目のアニメとストーリーは違えど空気や作風が全然変わって無くて、昔を懐かしむというだけでも見てて楽しいなぁ。
変わっていないものもあれば、変わってしまったものもある。変わり果ててしまったオカリン、いなくなってしまった紅莉栖…今度はどうやって紅莉栖を助けるのかオカリンはどのように復活するのか、いやあ先が楽しみです。
何となくだけど今、劇場版を見直したくなってきた。オカリンがどんだけ紅莉栖の事を想っているのか、今作で痛いほど伝わってきて、失ったものの悲しみが分かるので、紅莉栖が主役である劇場版を見ると見方が変わりそうなんだよなぁ。


銀河英雄伝説 Die Neue These

旧作は昔キッズステーションとかで数回見た程度で銀河英雄伝説についてさわり程度の知識しか無いから楽しめないかもと思ってたけど、逆にその程度のレベルの人間にちょうど良い作品になってるように思います。変に旧作と比べて楽しめないって事も無いし本当にちょうど良い。
キャラデザも最初違和感あったけど視聴を続けると慣れるな、作品の空気感とかメカ設定なんかは絵面的に銀河英雄伝説というよりガンダムっぽい空気になってるけど。
旧作が大作っていう空気があったのに対して、今作が良くも悪くも重厚すぎない新規も見れる、だからといって軽すぎないほど良い作風になっているように思います。やっぱ旧来のファンだけじゃなく新規も狙ってるんだろうなぁ。


Lostorage conflated WIXOSS

Lostorageの続編かと思ったら、なんとselectorシリーズのキャラまで登場してWIXOSSの総決算的なシリーズだった!
後、勝った方がルリグを貰えるウィクロスデュエルシティ編。プレイヤーもルリグになれるよ!
今んとこ面白いけど前作キャラが思いっきし絡むのってやっぱ不安になってしまう。某カードゲームアニメが昔のシリーズキャラ大集合で大失敗しただけになぁ…。
後、前作キャラのキャラデザがちょっと違和感がある。特にあきらっきー。
話としては面白いんだけど、やっぱ前作キャラの扱いにはうーん…ってなるなぁ。今んとこ噛ませにしかなってないし…。逆に、るうとタマがバトルに参加したら種死のキラ状態になりそうだし、前作キャラって難しいね。
3人の主人公が出てきてるわけだけど個人的にはすずが好き。最初はいじめられっ子気質な女の子だったのに、いつの間にかポジティブキャラになっちゃって可愛い。


ルパン三世 PART5

深夜ルパン3作目。何だかんだ言いつつも続いてるなぁ。前作のパート4の青ルパンに思い入れがあるだけにまた青ルパンが見れるのは嬉しい。
パート4が良くも悪くも子供でも見れて夕方でも放送できそうなライトなルパンだったのに対して(ちょっとブラックなネタはあったが)、パート5は深夜のアニオタ向けのライトなルパンって感じがします。峰不二子という女、次元大介の墓標、血煙の石川五ェ門のようなアダルティな作風では無く本当に深夜アニメ好きのライトな作風。
ちょっとロリ入ったヒロインアミちゃんとかネットがテーマでそこまでディープに描写しないのとか、とてもライトな深夜アニメ風だと思う。ニコニコ動画で配信してるのとか見てるとやっぱそういう客層を狙ってるって事なんだろうなぁ。
水瀬いのりボイスのアミちゃんが非常にかわいい。外の世界に興味無いアミちゃんが少しずつ変わっていく様子が見ててかわいいし、アミちゃんの目を通して見るルパンも非常にカッコ良くて素敵。前作のレベッカしかりルパンに恋していく過程がしっかり描かれてるヒロインはとても良い。ルパンとヒロインが魅力的だったらTVSP的な内容のルパンはそれでオールOK!って思います。
深夜ルパンって峰不二子という女以外は基本、短編の話を除くと良くも悪くもTVSPを何回かに分けた長編になるんだよなぁ。今回のルパンでその枠を超えれるかどうかという意味でも期待してます。


・継続

ダーリン・イン・ザ・フランキス

面白いけど当初イメージしてたものとは全然違うものになってるなぁ。もう少しエロ多め、ロボバトル多めかと思ったら、真面目なドラマが主体で群像劇や恋愛ものとしての要素が強くなっているように思います。
子供たちみんなに感情移入できるようになり、この子たちが幸せな結末を迎えるような終わり方が良いなあと期待させておいて、悲劇が待ってそうな空気がプンプン匂うのが嫌らしいなぁ。
まあ、誰も死なず別離も無くハッピーエンドで終わったら、それはそれで肩すかしな感じがしてしまうのも事実だけど。


刀使ノ巫女

設定やキャラの事が分かるようになって1クール目後半からだいぶ面白くなってきてるように思います。1クール目で紫様を倒し1期終了みたいな感じで区切りを入れて新展開!って感じの2クール目OPはワクワクするなぁ。良くできたMADみたいなOPなんだけどMADみたいであろうと良いものは良い!って思えますね。
面白くなってきたと言ってもちょっと作画に怪しいところがあったり演出がシュールなところがあったり、垢ぬけないところがあってチープなとこはまだ抜けていないんだけどそういうとこも含めて好きなアニメです。


遊戯王VRAINS(ヴレインズ)

1年目のクライマックス、遊作VSリボルバー(了見)は熱かったですねぇ。まるで最終章かのような熱いデュエル!5D’sのラストデュエルを思い起こさせるデコード・トーカーでの止めも良し。
これで終わっても良いよ満足したぜ…って気分にさせといて新章でワクワクさせてくれるんだからやっぱ遊戯王は良きアニメだ…。アークファイブの事は…まあ面白い時もありましたよ。
で、注目の新キャラ穂村尊…熱い男で良い奴な雰囲気なのに裏切りそうなにおいがプンプンするぜこいつはー!!
ほんとベクターの残した傷は深いわ…。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劣化

Author:劣化
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。