FC2ブログ

劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』

何年かぶりのコナンの映画感想…調べてみたらルパンVSコナンの劇場版の感想だった。もう5年前か…。
みんな言ってるけど、今回のコナンは相棒です。キャラとアクション以外は相棒のTVSPか劇場版でありそうな内容。脚本が櫻井武晴だからね。
櫻井武晴さんは何回か劇場版コナンの脚本書いてるけど、一番櫻井武晴らしいというか相棒っぽい空気があったのは『絶海の探偵』ぐらいで他はそこまで…って感じの作品が多かったように思います。
『向日葵の業火』のインタビューによると静野監督がアクション増し増しにするため櫻井武晴脚本や青山先生のアイディアをカットしてしまったとか。実際、静野監督のコナンはアクション多めでミステリー要素が薄い作品が多く櫻井武晴さんの色が強く出てる映画は『絶海の探偵』だけだったと言って良いかもしれません。
で、今回静野監督が降板し立川譲監督に変わったわけですが…そしたらもろに相棒な内容に!監督より脚本家の色が濃い!!極端すぎるわ!!

相棒っぽいコナンではあったけど、全くコナンの作風と合ってないなんて事はなく、これはこれで面白くて新しいコナンとして新鮮さがあり良かったと思います。
…ただちびっ子はアクション以外わけわかんないか退屈だったのでは?と心配になったりします。大人の自分でも全部を理解し切れたとは思えないし。

相棒っぽいところというと今作では警察と公安の対立が書かれています。『純黒の悪夢』でもほんの触り程度に警察と公安の対立は書かれていたけど今作はガッツリ。
何と今作では毛利小五郎のおっちゃんがテロの容疑者になってしまいます。かなり無理のある筋立てなんですが、公安による違法捜査によるものだとか。ああ、凄く相棒っぽい。
小五郎のおっちゃんの容疑を晴らすために奮闘するコナンや蘭たちの様子には胸が熱くなるとともに笑えるシーンもあります。「コンピュータ音痴のお父さんがハッキングなんてできるわけない!」とか割とボロ糞に言われてしまいます(笑)
おっちゃんをハメたのはいったい誰か?コナンの頭脳はあの男を導きだす。安室透…。
メインビジュアルにあるとおり安室さんが今作のメインキャラでありコナンと安室さんの対決が主軸となっています。謎多き男、安室透…彼は敵なのか味方なのか?この対決は緊張感があり見応えがありましたね。安室さんはカッコいいしそりゃ人気も出るわなって納得です。原作、TVアニメや純黒だとコナンや赤井さんに上を行かれてしまい少し格が落ちる感あるんですが、今作では強者のオーラビンビンです。

今作でピックアップされたキャラといえば風見裕也。『純黒の悪夢』で初登場した公安警察官であり安室さんの忠実な部下です。
CV飛田展男であり、安室(アムロ)CV古谷徹と同じくガンダムパロなネーミング、つまりカミーユです。安易だなぁ(笑)
ただカミーユはアムロではなくクワトロ(シャア)CV池田秀一の部下だったけど。
そのうちCV矢尾一樹でジュドーみたいな名前のキャラが出たりしそう。
『純黒の悪夢』ではチョイ役だった風見さん、今作ではガッツリ話に関わります。公安として任務に忠実に励むが、安室(降谷)のやっている事は正しいのか…心が揺れ動く風見。そんな彼の姿も見所の一つでコナンとの関わりもなかなか興味深いです。
風見さんもそのうち原作で逆輸入されそうな予感がします。

映画の中盤、小五郎のおっちゃんの裁判に向けて妃英理つまりおっちゃんの奥さんであり蘭のお母さんが旦那の容疑を晴らすために動きます。英理さんが事件に関わる映画って『14番目の標的』以来ですな。
弁護士やら検事などが現れここに公安も加わり色んな駆け引きが見れるわけですが、割と地味。っていうかかなり地味。なかなか勉強になって興味深い事やってるんだけど動きも少なく割と退屈です。こういう捜査や地味なパートが長い劇場版コナンって珍しい気がしますね、そういう意味でも渋い作品かもしれません。
おっちゃんを救うため、もちろん我らが小さな名探偵江戸川コナンが動くわけですが、そっから物語は急展開へ。
人工衛星落下から東京を守るためコナンと真犯人との対決が始まり、地味な話が一転、映画映えする派手なストーリー展開が繰り広げられる事となります。


犯人の動機や最後のアクションのための人工衛星落下は割と強引なとこあって、そこは良くも悪くもコナンなんでご愛敬ってところがあります。そこが大人の目線として重厚なストーリーと評するには足りないところかな…まあ動機や展開の強引さは相棒でもある事か。
しかし最後のアクションのカッコよさ、安室さんが小五郎のおっちゃんを容疑者に仕立てた理由で多少の粗さは許せてしまいます。福山雅治のEDも映画のテーマに合って良し。まさに終わり良ければすべて良しな映画でした。
スポンサーサイト

テーマ : 名探偵コナン
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劣化

Author:劣化
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR