ストライクウィッチーズ2 1話・2話

待ちに待ったストパンことストライクウィッチーズの二期!
亡きGONZOの意志を継いでAICがこの夏、第二期開始!

1期のときはかなり大ハマりしストパンの2期が作られることを夢見て過ごしていた身としてはうおおおおおおおお!!ついにキタキタ!って感じで二期の一話を視聴してみましたわけだけど、期待も大きかったけど、実は不安があったのも事実。
GONZOは1クールが良くても2クールで失速するとかとやかく言われているので、2クール目に当たる2期が駄目になっちゃうんじゃないかという不安がありました。制作がAICに変わったと聞いたときは【追悼】ああ…GONZO…と、GONZOのストライクウィッチーズが見れないと悲しみましたが制作がAICに代わっても股監督(高村監督のこと)率いるスタッフが引き継ぐとの情報に安心しましたが、GONZO2クール目の呪いまで引き継いじゃうのではないかとネガティブ妄想をしてしまいました。

(余談ですがGONZOの2クール目が鬼門だと言われてる理由は、脚本的にも作画的にも体力が2クール保たないことが原因ではないだろうか。ぼくらのは2クール目から作画、脚本ともにクオリティが落ち(まあ、あれはそれ以外にもたくさん問題があったけど)ブラスレイタ―は作画は保っていたけど脚本のクオリティが1クール目と比べて落ちた気がする。ストパンと同じく1クールで2期があったドルアーガはスケジュールに余裕がなかったのか作画の崩れが目立った。それでもドルアーガは最終回でかなり持ち直して綺麗に終わった作品だと思いますが。それらのGONZO作品と比べると1期から2年の長いインターバルを置いて、放送してるのでだいぶスケジュールに余裕がありそうなのでGONZO2クール目の呪いの心配は杞憂かもしれません。)

それ以外にも実は不安要素がありました。
一つはAICが夏掛け持ちしすぎてること。祝福のカンパネラ・アマガミSS・あそびにいくヨ!などストパン2と合わせて4つも制作してるのでストパン2にしわ寄せが来ないか心配。

もう一つはネウロイの秘密は設定などのことをほったらかしにして1期が終わったので、2期がそれらの伏線を適当に放り投げて放送を終わってしまわないか、または設定や謎を説明するのに話数を費やして肝心の話の面白さが損なわれてしまわないかという心配も。
まあ、ぶっちゃけネウロイとかの設定はまた3期に放り投げて続いてくれてもかまわないんだけどね。

まあ、そんな心配ばっかりしてたらアニメどころか人生も楽しくないのでとにかく2期の視聴を楽しむことにしました。


第1話「ふたたび空へ」
OPが始まってすぐに、さっきまでの杞憂は完全に吹き飛んでしまいました。というかそんなことよりアニメ見てて楽しいし嬉しい。1期に続いて再び芳佳たちがしゃべったり動いてるだけでとにかくわしゃ嬉しいよ。

・芳佳「ブリタニアの戦いが終わってもう半年も経つのか…」

そうだね…、こっちは2年も待ったよ…

にしても1期の最初のころはあれだけパンツズボンに慣れず、なぁにこれぇ?GONZO、DVDが売れなさすぎてとち狂っちゃったのwwwwって思っていたのに、慣れてしまうとは…。人間の適応能力とは恐ろしきものよ…。
まあ、これには原因があると思います。それはこのパンツズボン丸出しの服装をこの世界の人間は誰も恥ずかしがらず、それを当り前であると受け入れているからだと思います。このズボンはこの世界のファッションであり常識です。視聴者はキャラクター、とくに主人公たちの目線でこの世界を見てるのでそれらの常識に慣れてしまった、または慣らされてしまったのではないでしょうか。逆に少しでも恥ずかしがるキャラクターがいたり、そのズボンに劣情を催す輩がいたら、このズボンに慣れることはできなかったでしょう。

・何かしれんけどみっちゃんが可愛い
1期のころは全然だったのにみっちゃんがすごく可愛く見える。もしかして恋?同窓会のときあんまり興味のなかった女子が可愛く見えるとかいうやつだろうか。
どんなにストパンのシリーズが続いてもみっちゃんには芳佳を送り出して待ち続ける女でいてほしいわ。

千葉さんから世戸さんに中の人がチェンジした坂本さん。意外と違和感がなくて、すんなり慣れることができた。ちょっとわっはっは!は違和感を感じるけど多少はしかたがないか。
逆に中の人が変わったわけでもないのに、芳佳の声に違和感が。一期のときより声がかすれて聴こえる。福圓さんが喉を悪くしたとかいう話を聞いたので、それが原因だろうか。

1話は1期の1話をなぞる展開で、新たな舞台やら新たな敵やら、再び集結する気配がする仲間たちやらで、これからの展開を期待させる1話でした。


第2話「伝説の魔女たち」

前回の大戦で活躍した501の英雄たちが、仲間の危機を救うため再び集結!
やっぱりこういう展開は王道で燃えるわ。
一期最終話を彷彿させるウィッチーズたちの波状攻撃!前回のメンバーが出てきただけでも嬉しいのに、一期の最終話を想起させる戦闘に、大興奮です。

そして坂本さん(20)白スクで再び大空に出陣!どうやって復帰するんだろうと思っていたら、こんな手を使ってくるとは…。いや、もちろん再び戦うことができるようになったのは「烈風斬」のおかげであることはわかっていますよ!でもあんなん出されたら白スクしか頭に残らないよ!

戦闘シーンの充実ぶりといい501のメンバーの再集結と白スクのカタルシスといい、ほんっと面白かった。
ともかく満足したぜ!


個人的な自分の好きなウィッチっつうか俺の嫁ランキング。

1位 エーリカ 
EMT!(エーリカマジ天使!)それ以外理由はいらないな。

2位 ペリーヌ
いらん子扱いされているペリ犬が気になって仕方がない。どうやら自分はハミッてる子を見るとほっとけなくなるらしい。
(ペリーヌさんは決して一人ぼっちなんかじゃありませんわよ!)
個人的にペリーヌ、坂本さんの組み合わせよりも宮藤、リーネ、ペリーヌの仲好し3人組が好きです。
あとアルトネリコ2のクローシェ様が好きなんで、ペリーヌ(CV沢城みゆき)がしゃべってるとついクローシェ様のことを思い出して志方がありません。どちらのキャラクターもみゆきちの演技の形がいっしょですし(若干クローシェ様の方がりりしい感じかな)

3位エイラ
なんでかわからないけどエイラのことが気になるんダナ。元仲井さんこと大橋さんの声も。
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劣化

Author:劣化
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR