遊戯王5D's 第137話第138話

遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【1】遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【1】
(2008/09/17)
宮下雄也、星野貴紀 他

商品詳細を見る



ルチア―ノきゅんが可愛かったり、下っ端が調子に乗ったり、おじいちゃんが急に全力疾走してバイク?と合体したり、元キン・クロウがなすすべもなくやられたのにあっさりと遊星が機皇帝グランエルを撃破したり、ショタ・下っ端・おじいちゃんが合体したり、実は三人は同一人物だということがわかったり、アバンで勝負がついたりと色々もりだくさんだった決勝戦もついに終了。色んな意味で濃すぎるデュエルの内容におなかいっぱいの方も多いでしょうが、その後の展開にも目が離せませんぞー!
ここ2話アバン以外デュエルがないというにすんごく面白い!むしろデュエルのときよりお(ry


第137話「迫りくる恐怖 神の居城『アーククレイドル』」
次回予告で敗北決定という「城之内死す」以来のネタバレをかまされたアポリア。実際、話が始まるとアバンで負けてしまうという情けない醜態をさらすことに。本来なら前回で負けるはずだったんだけど、何回もスカーレッド・ノヴァ・ドラゴンとブラックフェザー・ドラゴンが復活したり吸収されたりするんで尺が無くなったんですよ、多分。

やったぜー!これでネオ童実野シティーは救われたZE!遊戯王5D's完!と思ったら大間違い。遊星が勝ったのに何故かアーククレイドルが出現してしまう。まあ大方そうなるだろうとみんな思っていたけど。出現シーンのBGMが下っ端バイク合体シーンのBGMで吹いてしまうw

かんなり久しぶりのキャラクター阿久津の説明によるとアーククレイドルの中のモーメントがマイナス回転を行い、それが原因でネオ童実野シティーのモーメントが全て機能を停止してしまう。全てをモーメントに任せきりなネオ童実野シティーは街自体が機能不全に。しかもアーククレイドルは徐々に下降を始め、12時間後には地上に激突。ネオ童実野シティーは最大の危機を向える。

その事態を知って、パニックに陥る人々と、街の危機を大事な人を救うため各々が自分の責務を果たそうとする姿にテンション上がりまくりです。世界の危機にわき役たちが奮闘するってのはやっぱ燃えるなあ。


第138話「未来への架け橋 虹の橋ビフレスト」
シェリーの「遊星、あんた死ぬわよ」という衝撃的な予言と遊星の顔で終わった前回。遊星が死ぬと聞かされてチーム5D'sのメンバーは戸惑う。街を救うためアーククレイドルに乗りこもうとする遊星を、泣いて止める龍亞。

「オレ、遊星に死んでほしくない!そんなことでネオ童実野シティーが救われたって…」

対してジャックは

「つまらん弱音を吐くのは止めろ!あの女が見た未来など、この俺が捻じ曲げてくれる!遊星は死なせん!」

相変わらずジャックは大人げないとは思うけど、カッコいいな。運命なんて信じないあたりは遊戯王シリーズのライバルキャラらしい。

大好きな遊星が死んでしまうかもしれない、そう思うと涙が止まらない龍亞と龍可。そんな双子を遊星は「大丈夫だ、俺は死なない」といって抱きしめる。

一連のシーンにぐっとさせられました(´Д⊂ 今まで100話以上かけて積み重ねたものがあるからこそ感情が動かされるんだろうな。そこらへんは1クールや2クールのアニメでは生じ得ないものかもしれない。自分の中でこのアニメとキャラクターたちに対して、大変強い思い入れができています。

遊星をアーククレイドルの元まで行かせるため、チームラグナロクは「虹の橋ビフレスト」というカードを使って光の橋を掛ける。新BGMと三極神のおかげでかっこいいぞ!
一人で乗り込もうとする遊星、がやっぱりついてくる仲間たち。お約束だけど燃えます。

クロウ「俺達はどんなときだろうといつもいっしょに戦ってきた。それがチーム5D'sだ!」

そう言うならアキさんと双子にももう少しデュエルさせてあげて下さい。

光の橋をかけ上がるチーム5D's。しかし途中で、チームラグナロクの力が尽きてしまう。そりゃ途中でチンタラ話していたらねえ。どんどん後ろから橋が消えていく。速く到着しなくちゃあ空から真っ逆さまだ!ジャックとクロウと龍亞は無事到着。しかし龍可を乗せたアキさんのバイクは全然スピードが上がらず、後ろからどんどん足場が無くなっていく!ピンチ!そこで遊星は龍可を自分のバイクに乗せ、アキさんのバイクを軽くすることでスピードを上げようとする。一瞬、アキさんを見捨てるかと思ったのは秘密だ。遊星がそんなことするはずない!
子供がかなりの速度で走るバイクから、走行中のバイクに飛び移るとか正気の沙汰じゃないですよ!BPOなんてこのアニメは全く恐れてないぜ!そこはアニメと思っても、やっぱりドキドキしたなあ。
勇気を振り絞って遊星のもとへ飛び込んだ龍可。謎のDホイーラー(笑)の助けもあって無事三人はアーククレイドルに到着しました。ここらへんのシーンはほんと手に汗握りました。デュエルよりお(ry

アーククレイドルに着いたのもつかの間、チーム5D'sは落とし穴から奈落の底へ落とされてしまう、というとこで次回に続きます!

次回はひっさびさアキさんのデュエルだよヽ(´∀`)ノ
負けそうな予(ry
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劣化

Author:劣化
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR