アルトネリコ2プレイ1

※ネタバレしまくってますので、まだやっていない人は注意。
 
アルトネリコ2プレイ日記的なものというか回想録的なもの、はじまり、はじまり。

まずOP。美麗。1と比べると一番クオリティ上がったと思うのがアニメ。OPだけにかぎらずところどころ挿入されるアニメが綺麗です。OPは映像も美しいが、歌もすごい。1のときはそれほど、いいとは思わなかったOP「謳う丘」。が、2は映像とのシンクロ具合もメロディーも歌詞も素晴らしいです「謳う丘」。ビバ!「謳う丘~Harmonics FRELIA~」。シナリオを進行させていくとわかることだが、シナリオとのシンクロ具合も素晴らしい。澪の御子クローシェ、焔の御子ルカの役割と関係、そして二人を支える主人公クロアを映像と歌で見事に表現しています(クロアが二人に比べて控え目であることで主人公でありながら若干空気になることも表現しています(笑))こんなこと言ってるんですが、自分はクロアをただの空気主人公だと思っていません、ですがそのことは後に話すと思います。

で、本編。
レイシャの娘でありルカの妹レイカをラウドネスに誘拐されたところから物語は始まります。泣くルカを慰めようとレイシャは子守唄を歌います。子守唄のしらべをバックに語られるはこの世界の歴史。それは新大陸を創造しようと神に戦いを挑み、敗れ、以後400年間僅かな大地にすがることで生きてきたメタファルスの人々の歴史です。そして、ラストに「アルトネリコ2世界に響く少女たちの創造詩」というタイトル。壮大な物語を予感させるオープニングです。

時は現代に進み御子クローシェによる演説。それは「神との戦い」を再び開始するという宣言。1ではシュレリア様というドジっ子な神様が終始、主人公サイドの味方をしてくれていましたが、2の世界では神様と敵対するようです。やっぱり前作では味方であったポジションが続編では敵になったりするのは燃える!それは逆もしかりなんですが。

その後でやっと主人公登場。大鐘堂の騎士としてクロアは任務を忠実にこなしています。プレイヤーとしての初任務がI.P.D.捕獲。I.P.D.とはこの病気に感染したレーヴァテイルは精神が蝕まれ詩魔法を暴発させるという厄介なもの。このI.P.D.はストーリー的にもシステム的にも大きく関わってきます。にしてもこの時のクロアは後のことを思うと笑えるほど無愛想でクールw心を開いているのは妹分のココナだけって感じ。まあ夢が「失った」で趣味が「ココナの世話」だもんな。自宅で妹ココナとキャハハウフフなライフを過ごそうと思っている矢先に新たな任務が。それはクローシェ様を救出するという任務。この任務にクロアが「ココナも連れて行っていいですか?」と言って許可が下りたわけですが、人物図鑑で調べてみると

ココナ 11歳!!!

11歳っつったら日本じゃあ小学生ですよ。そりゃああまたのアニメ・漫画・ゲームの中じゃ11歳で戦う女の子は珍しくもないけど、それを戦いに連れていこうとするのはどうかと思いますよクロア・バーテルさん(18歳)まあ、隊長も戦力が多い方がいいって言ってるんで、それだけココナの強さは保証付きってことなんだと思いますが。
さっそくクローシェ様のもとに駆け付けたクロアたち。そこで初めてのレーヴァテイルを交えた戦闘が始まります。1のときと勝手が違ってちょっと手間取りますが楽々勝利。最初のうちは戦闘が簡単ですが、PHASE1の終盤あたりから難易度が上がってタイミング良くボタンを押しての防御が難しくなっていきます。

で、この助けた御子クローシェ様、絵に描いたような高慢ちきでツンツンしているわがままなお嬢様キャラです。このアルトネリコ、シリーズ通して宿屋やセーブポイントでやすむをすると、ヒロインと会話できるというシステムがあるんですが、温室育ちのクローシェ様が疲れたというので休んで夜のムフフな会話をすることにしました。すると、さっそくお叱りを受けました。それに対してのクロアの心の声「えらいことになったな…」さっそくクールキャラが崩れてきました(笑)
スポンサーサイト

テーマ : RPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劣化

Author:劣化
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR