2013年冬期アニメ感想

ラブライブ!

アイドルものだから、もっとゆるいものかと思ったら、意外と熱血もの。いや、むしろアイドルものだからこそ熱血なのか。
個人的に今期始まったアニメで一番かもしれないです。キャラはみんな好感が持てて可愛いし、曲もみんな良いし、コメディーとしても、熱血青春ストーリーとしても面白いです。
特に3話が良かった。一生懸命練習して、ビラ配りして、ついに初ライブだ!しかし幕が上がってみればお客はゼロ!涙を流しあきらめようとした時に、一人の天使かよちんが!中の人がクソ森森谷と同じと思えないぐらい天使だぜ!そっからのライブシーン、ぞろぞろ集まってくるミューズに入ってくる予定のメンバーたち、って流れは感動的でした。
一つ文句をつけるなら、CGに違和感があるぐらいで、それでも十分許容範囲。
これからメンバーがそろって、どう話が動くのか楽しみです。


琴浦さん

キャラデザやスタッフで日常ものかなとたかをくくっていたら、何この重たいの!?
正直1話前半は見てて辛かった。だから、真鍋くんが登場した後、琴浦さんが徐々に心を開いていく過程は説得力あったし、感動的ですらあったなあ。
面白いんですが、個人的に見ていて疲れると思う時があるアニメです。琴浦さんに降りかかる不幸エピソードもそうなんですが、真鍋くんがイケメンすぎて見てて辛い。眩しすぎて、真っすぐ見れない!エロ妄想をしたりとイケメンすぎないように作ってる側が配慮してるんだろうけど、それでも十分イケメン。ぼくにはとてもできない。
しかし、琴浦さん見てると、同じ超能力者でも斉木(ジャンプの超能力漫画)はいかにチートで要領が良くてメンタル強すぎってのがよくわかるなあ。


たまこまーけっと

商店街が舞台と聞いて、PAみたく京アニもご当地ものの女の子頑張り物語でもすんのって思ってたら、何の事はない女の子の日常ものだった。
ただ、けいおんとかと違って男性陣やらおばちゃんといった可愛い女の子以外のキャラクターも多く、やっぱそこらへんは商店街だなっと。
大きな起伏はありませんが、のんびり楽しめるアニメです。琴浦さんと違って、良くも悪くも驚きが少ないけど安心して見れるアニメだなあ。
だが、問題は鳥。あの鳥が話にどう関わってくるか読めない。今んとこ良いアクセントになってると思うけど、なんか南の島とかお妃とか変な設定が場違いすぎる。この鳥をどうするかで、このアニメの最終目標も変わってくるだろうし。なんか適当にその設定濁してなあなあで終わらせそうな気もするけど。


ビビッドレッド・オペレーション

ストライクウィッチーズの股間督高村監督のオリジナル最新作。
可愛い女の子にエロい衣装を着せて、謎の敵とトンデモメカで戦うっていう、いかにも男のオタクが好きそうなものを詰め込んだアニメ。
例え、ありきたりを詰めん込んだものでも、本気で取り込めば、王道となり面白いものができると思うんですが、ちょっと脚本雑じゃない?
細かい突っ込みはノーサンキューなノリ重視のアニメでも、ちょっと大雑把すぎるよ!
まあ、この大雑把さはそれはそれで楽しかったりするんですが。
まあ直球のシリアス展開にはならないだろうし、突っ込みを入れつつ気楽に視聴しようと思います。


D.C.III ~ダ・カーポIII~

ダ・カーポ、3まで新作出てるのに(つうか1のアニメって10年前かよ)たいして変わんねえな。もうここまで変わらないと伝統芸と言っていいんじゃないでしょうか。たとえ、つまんなくても1から見続けてきたせいで、最後まで見てしまいそうだ。1のセカンドシーズンとか、2のファーストシーズンとか、明らかに駄目な作品なのに、何故か最後まで楽しんで見てたしなあ。
今のとこ、アホみたいに女の子が発情しまくってて面白いです(さくら以外)。女の子たちがあんなに必死になって迫ってくるのに、主人公は何でスルーなんでしょうね。こんな攻めじゃあ満足できねぇぜってわけですか。
後、もう消えたと思ってた宮崎羽衣さんの声が聴けるのが嬉しいです。アイシア可愛かったなあ…。


あいまいみー

ひどい(まんがーるのOP)。良い意味で酷いアニメ。今期5分アニメはたくさんあるけど、あいまいみーのインパクトはずば抜けてる。
このアニメのせいで酷い枠のgdgd妖精がかすんでしまってるよ。


ヤマノススメ

5分アニメでは珍しくギャグよりも、女の子たちの日常を主体としたアニメ。登山についての知識や女の子の友情についても丁寧に描かれていて安心して見れます。


まんがーる!

ひどいOP。OPの中毒性がやばいなあ。
あ、本編も面白いですよ。


生徒会の一存Lv.2

大人の汚い事情により、一期からスタッフ諸々変更となり、新アニメ化。レベルが2に上がってるのに、作画もOP、EDも、声優もレベルダウンしてる!?一期の生存がかなり好きだっただけに、悲しいなあ。一期のスタッフで普通に二期が見たかった。特に声優の変更がきつい。知弦さんは割と違和感無いんだけど、真冬ちゃんがね…堀中さんが演じる真冬ちゃんが好きでした…。まあ、悪いのは金を出してる上層部のおっさん達で、声優さんやスタッフには何の罪も無いので、愚痴はこれぐらいにしときましょう。
内容は、新アニメと謳ってる割には意外と一期の続きみたいで、関係性も継続、杉崎と生徒会メンバーのダラダラとしたやりとりが一期と変わらず楽しいです。だからこそ、なおさら声優変更は辞めてほしかった…(まだ言うか)。近藤さん演じる杉崎のアホだけどいざという時はきめるカッコよさ、本多さん演じる会長の馬鹿可愛さ、富樫さんの演じる深夏の腕白っぷりが一期と変わらず良いです(若干声や演技が変わってるとこもあるけど)。斉藤さん演じる知弦さんのドSっぷり、堀中さん演じる真冬ちゃんのほわほわした可愛さは…もう帰ってこない、帰ってこないんだ…。


カードファイト!! ヴァンガード リンクジョーカー編

アジア編の次は世界に行くのかと思ってたら、なんと三期は学園もの。スケールダウンも甚だしいんですが、正直、アジア編より断然面白いです。やっぱヴァンガードは世界の命運をかけたりするよりも、身近なとこでカードやってる方が面白いや。これから、部活ものとして、全国大会とか出るんでしょうか、色々新展開に期待できます。


gdgd妖精s

一期とスタッフが変わったせいか、二期ともなるとインパクトが薄れるのか、やっぱ一期と比べてパワーダウンは否めない。ちょっとパロディに頼りすぎてる感じがするなあ。
まあ、あーだこうだと言って文句言ったりするアニメでもないし、なんだかんだ言ってもgdgdと楽しんで見てます。


こっから↓は前期からの継続です。


ジョジョの奇妙な冒険

1部の完成度、濃さ、熱さ、面白さは半端無かったです!漫画で読んだ時は、ここまで1部面白いと思ってなかったのに。特に最終話の素晴らしさ、漫画でも泣けるけど、アニメだとそれ以上に泣けます。やっぱ声優さんの熱演ってのは大きいなあ。なんか1部で燃え尽きちゃって、このまま視聴終えちゃっていいやって気分になるほどでしたw 
対して、2部。漫画で読んでた時は2部>1部だったのに、アニメだと今の時点では1部>2部なんだよなあ。1部の濃さ、超テンポの良いスピード展開に慣れると、2部はスローリィーに感じてしまうのが原因かな。これは1部の詰め込み具合がちょっと異常なんであって、2部でも十分テンポ速いんだけどねw


リトルバスターズ!

序盤の頃と比べてギャグが寒いと思わない、むしろ楽しいと思えるようになり、リトルバスターズのメンバーたちにも愛着がわいてきて最近では見るのが非常に楽しみなアニメになりつつあります。
やっぱ数人の男女が集まって馬鹿やって青春やってるのは楽しいなあ。それはアニメでも現実でも変わらず。
ギャルゲ、エロゲでよくあるキャラクター攻略回も面白くて、まだ攻略されてないキャラの回も楽しみ。
西園さんの話は観念的でメルヘンすぎるきらいもあったけど、なかなか感動できる話でした。巽悠衣子さんの演じ分けも上手くて良かったです。


PSYCHO-PASS サイコパス

1クール序盤から中盤までは、若干退屈だった。それはシリーズ構成があまり上手くないのが原因ではないだろうか。長々と話数をかけて、戦闘がほとんど無しで事件解決という時もあったし、もっと要所、要所で視聴者が退屈に感じないよう戦闘パートがあったならば、退屈に感じることもなかったんじゃないかな。
後、せっかくのチームものなのに、活躍するのがほとんど狡噛さんだけというのも問題の一つ。公安局のメンバーたちの当番回もあれば良かったと思う。
1クール後半にかけてからは、おそらくラスボスであり狡噛さんの宿敵である槙島が物語に大きく関わるようになり、面白くなってきたので、2クール目には期待してます。


ロボティクスノーツ

リトバスと同じく、若い男女がワイワイやって青春するってのは楽しいなあ。リトバスと同じく、女の子だけじゃなく男どももちゃんとキャラ立ってるが良いよね。ミスタープレアデスこと昴くんのファンサービスを毎回楽しませてもらってます。ニコ動で昴をⅣで吹き替えるMADとか、誰か作らないかなあ。
ロボ部の部活動ものとしても、面白いんですが、それと並行して進行してる何やらきな臭い陰謀渦巻くストーリーの方も気になって面白いです。ロボ部の部活と陰謀がどう結び付くのか楽しみだ。
が、いかにもゲームのお使いイベント的な君島レポートを集めていくパートははっきし言って面白くない。ゲームとしてはどうか知らないけど、そこはアニメとして面白くなるように改変してほしかった。


新世界より

ストーリーが説明不足というか、わかりづらい時があるのはまだ許容範囲。つうかそういうジャンルのアニメとして理解できる。
が、絵的に何してるかわからん時があるのは勘弁してくれ。特に作画が酷い時とか、何やってるのか全然わからん時とかあるぞ。
まあ、そういう愚痴は置いといて、幼女時代(こう分類するのも変だが)の後半から、ジワジワと面白くなってきてます。
まさか、途中でホモ、レズ乱舞の同性愛アニメになるなんて、最初の頃は思いもしなかったよ。確かに、暴力への欲求を防ぐため同姓での性交渉とかなんとか説明があったけども。
瞬が死んだり、真理亜と守が退場したりと色々あった思春期編も終わって、一気に時代が変わり早季ちゃんが大人になっちゃったよ!26歳の早季さん美人すぎ。どんどんきな臭くなってきて、滅茶苦茶面白いというわけじゃないんですが、続きが気になるアニメです。


遊戯王ZEXALⅡ

まさか1の時はあんなに悪役オーラ出してたバリアンがこんな面白集団になるとは…。オタで遊んでばっかなギラグさん、熱くてチョろくてホモいアリト、一見真面目なように見えてネタキャラ臭がするミザエル。ドルベがどんなキャラになるのか楽しみです、色んな意味で。
ネタキャラとしてだけでなく、友情に熱くて普通に好感が持てるよな、バリアンの人たち。味方とか言ってるけど裏切りそうな気配満々な腹黒の真月なんかよりは。
2になってからギャグ回、シリアス回共に面白くて、1の時より安定してる気がします。
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

劣化

Author:劣化
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR